ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

日高敗退

なぜか十勝幌尻へ行きたくて仕方がない。
帯広方面にでっかい晴れマークがついていたのでいざ向かう。

白い山が見えている。迷いながら登山口へ。
青空はみえるものの、雲が多く風も強い。
沢沿いの道を抜けたあたりから雪が出てきて、急登は滑る。
笹地帯は雪がかぶって道が分かりにくい。テープをつけながら進む。
だんだんパウダーさらさら雪になってくる。すねくらいの急登ラッセルである。
どんどん雲は低くなり、登頂しても展望は無理だろう。
木々についた水分が凍り、ぶつかりあってカタカタ鳴っている。きれいな音色。

1700mの肩までは辿りついたが、強風・雪・視界悪い・斜面が凍ってきて、
ここからの尾根歩き、私の技量では限界。撤退。
e0210380_923516.jpg


ふもとも雨が降っていて、あの晴れマークはいったい??・・という感じだったが、
焦らず、来年みんなで来いということでしょう。

伏美岳に行ってから、日高方面へ行きたくて行きたくて仕方がなかったけど、
今シーズンの夏道、やっと諦めがつきました。
[PR]
by gakujyo | 2010-11-07 22:46 |