ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

ずいぶん前のお話ですが

9月上旬、今シーズン最後の白雲の記憶。

朝6時層雲峡発銀泉台行きのバスで。

願わくば~という密かな思いを持って珍しくチャキチャキ登ります。

お花も。
e0210380_18414319.jpg



残雪と、色づき始めた紅葉も。
e0210380_18434713.jpg



今年は北アルプスに行くので、大雪の紅葉は諦めてたんだけど
e0210380_18442927.jpg



思ってたより色づいていて
e0210380_18451950.jpg



青空とのコントラストに嬉しくなった。
e0210380_1845226.jpg



赤岳の手前、空がひろーいこの場所、結構好きです。
e0210380_18462165.jpg



赤岳ピーク、お気に入りの岩の上でひと休みして
e0210380_18465813.jpg



今日のお宿、大好きな白雲小屋へ。
e0210380_1846444.jpg



テント設営して…

今日はもう少し歩くのだ。
e0210380_18474335.jpg




去年、小屋で一緒になったご夫婦。
奥さまの方が歩くの速いらしく、
Γ忠別まで行ってきたの~。(⌒‐⌒)(旦那さまはお留守番。)」
と穏やかな口調でお話していたかなりの強者。

そのことが記憶にあって、
私にも行けるかな?願わくば行ってやろう~
と思っていたの。

こうなったら私、行かないと気がすまないのね。


ガスガスの高根ヶ原を通り過ぎ、
e0210380_18482081.jpg



雨もパラつく中、忠別沼を越えて
e0210380_18491025.jpg



忠別岳へ。
奇跡的な晴れ間が広がったんだよ。
e0210380_18493613.jpg



しかしですね、
無理して速く歩いてたから、小屋に戻る頃には膝と股関節が崩壊(T_T)。
あ~あ。
e0210380_18495914.jpg



夜は楽しい大宴会。
美味しいおじや、ごちそうさまでした。

ご一緒になったメンバーは、ほぼみんな顔見知り。
ただひとり初めまして~って挨拶したおばさま。
むむむ、どこかでお会いしたような??

なんと、私を忠別岳まで行こうかと思わせてくれたあの奥さまだったのです!
小屋に泊まるのは、その時と今回の2回目とのこと。
なにかご縁があるのですね~。

私のチャレンジのきっかけをくれた奥さま、ありがとうございました♪
[PR]
by gakujyo | 2013-11-01 18:40 |