ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

おとこの中のおとこ。②

2014.8.2

さて。2時半起床。
たくさん寝たのにまだねむい。

上下カッパを着て出発。
危うくカメラを忘れるところだった。

ガスガスだったけど、お山がチラリズムw
e0210380_893897.jpg


ヤオロの窓までひどいハイマツとの戦いだけど。。
お山が見えればがんばれるのだ。

ハイマツが引っ掛かって速くは歩けない。
空身でも縦走装備でも、コースタイムはさほど変わらないだろうな。

稜線がかっこいいよ。
e0210380_8103537.jpg


少しずつ。
でも確実に、1839が近づいてくる。
e0210380_81153.jpg


コイカクを振り返って。
e0210380_811132.jpg


いつのまにか青空が広がって。
e0210380_813787.jpg


ヤオロまでの稜線~。素晴らしい!
e0210380_8131860.jpg


どーん。いよいよ近づいてきたよ!
e0210380_22235826.jpg


ヤオロは1839と見つめ合える素晴らしいテン場。
昨日ここまで来れなかったことがとても残念に思えた。

1781からの急斜面を転がるように下りて。
熊のふんと掘り返しを見つけて、ホイッスル吹きながら進む。
日差しが強くて暑い暑い。

転落したら死にそうな崖もあり。
e0210380_2224062.jpg


前衛峰あたりから。
私、いるの分かるかな。
(帰りの写真だけど。)
e0210380_22251460.jpg


最後の急登上がったらすぐピーク!
やったー( ´∀`)!
e0210380_22255626.jpg


左がカムエク。
思ってたよりどーんとして立派なお山!
(なんとなくもっとチャラチャラしたのを想像してたの。ごめんなさい。)
e0210380_22262285.jpg


名残惜しいけど水も汲まねばならないし、日暮れまで帰らねばならぬ。あんまり時間がなくて山頂でのんびり出来ず下山。


ヤオロで水を汲みに行きます。
結構な急登。1781までの登り返しより疲れた( ̄ー ̄)。
e0210380_2227289.jpg


さて。あとはコイカクまで帰るだけ。

日が暮れるまでに帰らなきゃと今日一日なんとなくいつも急いでいて、のんびり出来てなかったから~

ヤオロの窓あたりまでの素晴らしい稜線をのーんびり歩きます。
今回初めて、1839と、日高のお山と対峙できた気がした。

静かな涙が出ました。

e0210380_2227696.jpg


コイカクまでの最後の登りは根性で登りきり、テン場でまず飲んだスープの美味しかったこと!
12時間歩くと塩分不足になるのですね。

ワインより温かい味噌汁が美味しかった。


2:30 起床
4:00 コイカク発
5:00 ヤオロの窓
6:30 ヤオロマップ
9:00 前衛峰
9:40 1839峰~10:00
12:00 1781m
12:30 ヤオロマップ~12:45
水汲み~13:30
15:45 コイカクシュサツナイ
[PR]
by gakujyo | 2014-08-06 08:08