ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

やってみないとわからない③

2014.9.22

気温が低い。
テントばりばり。

朝陽を見に常念平へ。
寒さに弱いヤマオは寝袋持参。
寝袋マンw 爆風で翔べそう!
e0210380_21125877.jpg


極寒の中、朝陽を待つ。
e0210380_21134198.jpg


ああ、右側の雲が厚い(T_T)。。
待てども待てども、太陽は姿を見せず。
e0210380_21162268.jpg


笠ヶ岳がピンク色。
e0210380_2117928.jpg


やっと会えた太陽があたたかい。
優しいまなざしと笑顔に包まれているようで。
e0210380_21183831.jpg


大キレットにもやさしく降り注ぐ。
e0210380_21194665.jpg


この時間の影が好きさ。
e0210380_21203738.jpg


またね。
e0210380_2284731.jpg


笠ヶ岳、きれいだなあ。
e0210380_21353196.jpg


今日はあそこまで行くんだよ。
e0210380_21443521.jpg


南岳分岐から。
e0210380_21371546.jpg


記念撮影しときましょ。
e0210380_21385985.jpg


私、絶不調( ̄ー ̄)
膝の激痛は治ったけど、体が重くて全く進めません。
やっぱり槍ピークはパスかなあ。
e0210380_21475114.jpg


それにしてもとんがってるね。
e0210380_2149468.jpg


前傾姿勢だしw
e0210380_21504175.jpg


槍ヶ岳小屋で不調ピーク!
立ってるだけで息が苦しいのよ。


けどこんなに晴れてるから、
やっぱピークは踏んどきましょうかね。
e0210380_21522416.jpg


あのギザオの向こうから来たんだよ。
2年前の約束を果たして。
感無量!
e0210380_21525256.jpg



北鎌上がってきた人の話聞いて、ヤマオはやたらと盛り上がってた。
空いてる山頂で気の済むまで記念撮影。


キミがいなければ歩けなかった道。
しかもテント装備で。
ありがとね。
e0210380_22545536.jpg


さて、
小槍の向こうのあの稜線を歩くのですよ。
e0210380_2244266.jpg


いい稜線ですねえ。
e0210380_22423062.jpg


槍から双六まで、やたらと遠く感じたなあ。コースタイムオーバー( ̄ー ̄)。
しかも途中の看板が不安を煽るw


途中からガスってて何も見えなかったんだけど
e0210380_22461817.jpg


どどーん!
西鎌からの槍もハナヂ級!!
e0210380_22483344.jpg


もうすぐ今日のゴール。
こちら側はたおやかな山容。
気持ちのよい道。
e0210380_22493356.jpg


超ごきげんで最後のお宿、
双六のテント場まで。
e0210380_1603313.jpg


ヤマオが担いでくれたビールを飲みつくし、ビールとワインを追加投入。
e0210380_22501740.jpg

天気良かったけど、夕陽を見るまでもなく就寝。。



6:50 南岳発
10:00 槍ヶ岳小屋~ 10:30
11:00 槍ヶ岳
11:40 槍ヶ岳小屋~11:55
16:15 双六テント場
[PR]
by gakujyo | 2014-10-16 22:46 |