ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

2011年 09月 20日 ( 1 )

大好きな人たちと大好きな場所へ 9/15~9/16

予定を変更して、赤ピストンで白雲小屋へ。

雨マークの予報だったのに、思いがけず青空に出逢う。
期待していなかったからこそ、心に染み入る青さです。
e0210380_22171414.jpg


e0210380_2250162.jpg


e0210380_2246238.jpg


青空に向かって歩くのです~。
e0210380_22193375.jpg


赤岳山頂にて、偽KDM氏出現!
e0210380_22305075.jpg


e0210380_22203139.jpg



白雲岳下のガレ場で、ナキウサギの出現を待ちます。
息をひそめて、静寂に包まれるひととき。
小さな生命がとても尊いものであることを教えてくれた素敵な時間でした。
e0210380_22341912.jpg


ナキウサギどこかな~?
e0210380_22372764.jpg


うさぎさんどこかな~??
e0210380_2240214.jpg


この後白雲分岐で雨が降り出し、小屋へかけこみます。
夜はず~っと雨&風。

e0210380_193156100.jpg


思えば5年ほど前に、
初めて一人で小屋泊をしよう!と思い立って白雲小屋に来た時も、
風が強くて、夜、テント泊してた学生たちが小屋に避難してくる程の雨だったっけ。

帰れるのかしら?って、朝ひとり不安に思ってたとき、
こんちゃんに「変人ですね」と言われ、『変人に変人って言われた!!』のが衝撃的で、
それが本当の最初のきっかけで、
その後、yukiさんやPちゃんと出逢って、何度も訪れる大好きな場所になった。


今回トム様に会うことはできなかったけれど、
「ここにいる」だけで幸せな場所なのです。





翌朝、雨は降ってないけど風が強い。
ガスガスの中、出発です。
e0210380_2243326.jpg



予想通り、白雲分岐から赤岳までがかなりの爆風。
雨じゃなくて本当に良かったし、40分ほどの道のりだったから大丈夫だったけど、
雨で、2~3時間も歩かなきゃいけない場所だったら危険だったね。

斜め45度に体を倒して歩くのがいい感じ。

風に向かって腕を広げて目を閉じる。
空飛びごっこも楽しめました。

みんなも笑顔だったのが頼もしかった☆



第三雪渓あたりからは、風も穏やかに、光も射して、
つらい爆風を経験したからこそ、心に響く景色。
e0210380_19413453.jpg

e0210380_2128767.jpg



やはり今回も素敵なお山でした☆
[PR]
by gakujyo | 2011-09-20 22:17 |