「ほっ」と。キャンペーン

ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

念願の

今日は念願の雪洞キャンプ!!余別岳を目指します。
e0210380_21172741.jpg

準備している間にどんどん雪が降ってきて、20cmくらい一気に積る!
いつもなら喜ぶけど、山スキーの今日は少し遠慮してもいいよ。。。と思う。

わさわさ降っていた雪も少し落ち着いて、一瞬青空も。
e0210380_746474.jpg

アイゼンにピッケル、ビールとワインも少し。
久しぶりに大きい荷物です。

大きい荷物でなかなか足が上がりませんが、
ゆっくりゆっくり登り、だいたい1日目に予定していた標高まで到着。

しかし!

雪洞を掘れるような場所が見つからない。
雪庇はあるけど急斜面過ぎて危険。
探せども探せども、視界も悪いしタイムアップの15:45。

200mほど下ったところの雪庇まで戻ることに(涙)。。。

日没も差し迫った16:30、雪洞作りのスタートです!
e0210380_19191429.jpg


しかしここでも難関。
雪がとっても固くってガチンゴチン。スコップも曲がります。
私は全く役立たず。
男性陣はピッケルを使い、まるでゴールドラッシュ状態で、お家作りを頑張ってくれました。

3人横になれるスペースをつくり、20:00やっと夕食。
今日のメニューはちらし寿司と麻婆豆腐。そしていつものカマンベールリッツです。
お山で食べるご飯は、ほんっとにおいしいですね。

ホットワインを愉しんで就寝。
雪洞の中は暖かで、テントのように結露がガチガチに凍ったりすることもなく、
ちょっと狭かったけど快適でした。


起床。朝食はお餅ラーメンです。
出発の準備をしていたら朝陽が!!
e0210380_2374460.jpg

雪洞の入り口からひかりが差し込んで、雪洞の壁を赤くまあるく照らし、
幻想的なひとときでした。


雪洞に荷物を置いて、昨日のトレースを辿ります。
眠りが浅かったのか、眠くて眠くて、歩きながら寝てました~。
相変わらずの視界ですが、時々青空が広がります。
e0210380_21401589.jpg


不安定な天気で、デポ旗をつけながら登り、やっとピークが見えそうなところまで。
視界が開け、ピークが見えそう!
e0210380_20261996.jpg


でも、晴れたのは一瞬で、またすぐに真っ白に。。。
時間的にもピークには届かない状況だったけど、次のコブまで行こうとザックを背負うと、

・・・あれ?背中がチクチクする・・・?
気のせい?  いや やっぱりチクチクする・・・ いたた。。

ザックを下すとなんともない。
やっぱ気のせいかな。

また背負うとやっぱりチクチクぴりぴり。
私、病気??

と思いながらザックを下したり背負ったりを繰り返すうち、
もしかして、ザックについているデポ旗では?という結論に。

確かに痛かったのは、デポ旗側の背中とおしり付近だけ。
試しにデポ旗をはずしてザックを背負ってみると、なんともない!
エジソンさんが電気発明につかった竹、何十本も集まればほんとにすごい威力です。

だけど、今までずっと同じように背負っていて大丈夫だったのに。。。
もしかして、雷雲の中にいる??  ?

雷はコワイ!! 急に怖くなって下山することにしました。




しか~し、
下山すると晴れるのですね(涙涙)。

e0210380_20502831.jpg


青い空と青い海に向かって滑ります。

いつもはパウダーの上に乗っているけど、
山スキーだと、足首の横をスルスルとパウダーが通り抜けていく。
これまた心地よく、新鮮な感覚でした。


ピークには立てなかったけど、
初雪洞の ほろ苦くて記憶に残る二日間となりました。
[PR]
by gakujyo | 2011-03-28 21:19 |

春pow

ニュージーランドからのお二人を含め、
気づけば大所帯でのんびりお散歩。
e0210380_2143329.jpg

風もなく穏やかなピークです☆
e0210380_2143389.jpg

e0210380_2143381.jpg

貸切の大斜面と、青空と太陽、3月とは思えないpowderに、盛り上がりました~。
e0210380_2143344.jpg


その後、もうひとつの大斜面も、
きれいに端から端まで順番に8本のラインを刻み、みんな大満足。

私のラインはまた途中で途切れちゃいましたけどね~。

15時半までびっちり遊んで、
最後、みんなとのさよならの握手はなんだか寂しく切なくなった。

山は人と人とを近づけてくれます。
[PR]
by gakujyo | 2011-03-24 21:43

ピークっていいね

e0210380_20495377.jpg

奥に滝が見えます!
e0210380_20495361.jpg

e0210380_20495360.jpg


探検心旺盛かつ常に冷静なhideさんと
信じられないような大復活を遂げたkdmさん、
ピークが見えた途端、ものすごい馬力発揮の凸さんに
下りになると急に元気になる自由人kick。

あまりの強風とガチガチの斜面、ピークの遠さに心折れそうになったけど、
青空さんの応援と、みんなのpowerの集結でピーク到着!
e0210380_20495499.jpg

一人じゃできないことも、みんながつながれば できる。
e0210380_20495487.jpg

頼もしい仲間たち、今日もありがとう。
[PR]
by gakujyo | 2011-03-21 20:49 |

新たな世界

e0210380_20121142.jpg


初めての山のピークに立つと、
そこから広がるまた新しい山の頂に憧れを抱く。

e0210380_20121114.jpg


次に狙うはどの山か??

e0210380_20121298.jpg

[PR]
by gakujyo | 2011-03-21 20:12 |

平和。

e0210380_21555162.jpg

お散歩。


「今日」という日を、大好きな人たちと笑って過ごせること。



ありがとう。
[PR]
by gakujyo | 2011-03-20 21:55

e0210380_2174838.jpg


山の神様。 森の神様。 空の神様。

e0210380_2174938.jpg


どうか一人でも多くの人が、家族のもとに笑顔で帰って来れますように。
[PR]
by gakujyo | 2011-03-14 21:07 |

再会。

3/6 目国内。

今日は、たくさんの会いたかった笑顔たちに会うことができました。

e0210380_2213138.jpg

悪そうで、実はこころ優しい 名物コンビにも


e0210380_22131380.jpg

とびきりのbig smileにも.


e0210380_22131360.jpg

kdmさん、大復活してました~☆


滑りやすい重powで、3本滑る!!
テレマークの二人、かっこよかったな~。


e0210380_22131395.jpg

お山に明るい笑い声がこだましてました。
[PR]
by gakujyo | 2011-03-06 22:13 |

雛pow

3/3 ニト。

今日は雛祭りなので、女子部が頑張ります。
ひなまっつリーダーがラッセル!
ディーちゃんは雛powでパンダメイクです☆
e0210380_20401490.jpg

次は女子部だけで、迷走せずに来れるかな   ??

e0210380_20401477.jpg


そして夜は848家で手巻きパーティー。
e0210380_20401470.jpg

e0210380_20401457.jpg

楽しかった~。ありがとうございました☆



【番外編】
帰り、
トンネル出たとこのカーブでスリップし、対向車線側の雪山に突っ込み乗り上げる!!
どうしようかと思い、とりあえずスコップで掘ってみるも全く動かず。
横転しそうで怖いし、途方にくれていたところ、真夜中に近い時間帯だったにも関わらず、
お仕事帰りで疲れているであろうに、大変親切なお方に助けていただきました。
他にも何台かの方にお声をかけていただいて。。。
やさしさが心に沁み入ります。私もどこかで恩返ししなければ。
対向車来てなくてほんとよかったです。。。


トラウマの地がまたひとつ増え、30kmドライバーに戻ってしまうかもしれませんが、
めげずに気をつけてこれからも雪山へ向かいます。
[PR]
by gakujyo | 2011-03-04 20:40 |