「ほっ」と。キャンペーン

ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

シーズンオフ突入です

お山へ行こう!計画だったけど、お山が白い。
まだ夏タイヤ・・・。
空も白い。

ということで、
晩秋のまったりニセコツアーへ!!

まずこちらへ。
黒糖&くるみベーグル 美味☆
e0210380_23275746.jpg



どこへ行こうか作戦会議すること数十分(×2回)。
IJIリーダーの案内のもと、のんびりお散歩コースへ。

e0210380_2330475.jpg


おっきいキノコ発見~☆
食べれるかな。
e0210380_23322666.jpg


これはかなり食べれそう!
今度見つけたら採ってgitaroさんに見てもらおう。
e0210380_20394299.jpg


謎のトンネル出現に盛り上がります。
e0210380_2044442.jpg


本日のピークからの眺め。
山あり川ありトンネルありの素敵なコースでした。
e0210380_20145655.jpg



そして最後は栗拾い。
夢中になりすぎて写真なし!




夜は鍋パーティー。
IJIリーダー作 ニラうどん 最高☆
ビールに合います。今度作ってみよう!
e0210380_2347589.jpg



4人で1時間かけて皮を剥いた栗ごはん。
頑張った甲斐ありましたね☆
e0210380_20103576.jpg





朝から晩までおいしいものづくし。
食欲の秋ツアーとなりました。
[PR]
by gakujyo | 2011-10-27 23:20 |

珍しく

会社の同僚が活動している楽団のコンサート。
チケットを頂いたので行ってみることに。


e0210380_2057039.jpg



コンサートなんて、今では縁遠い世界だけど、
吹奏楽部だった中学の三年間が、なんだかほろ苦く懐かしく感じられる。




『みんなでひとつの音をつくる』ということが、なんだか心に響いて、
最初のチューニングの音に、まず感動してしまった。

e0210380_2173243.jpg


山登りの趣味は、自分だけが楽しい。
音楽の趣味は、誰かに感動を与えることができる。
音楽って素晴らしい。




『みんなでひとつのことを成し遂げる』
ひとりでは登れない山も、
みんなと一緒なら登ることができる。
みんなと感動を分かち合うことができる。

山登りも素晴らしい。   よね。





山以外でこんなにこころ響いたのは、奈良で阿修羅像に会った時以来かも。
とっても素敵なひとときでした。
[PR]
by gakujyo | 2011-10-23 20:47 |

くり

皮剥くの、三時間かかった~!
e0210380_21162419.jpg

[PR]
by gakujyo | 2011-10-22 21:16 |

100円!

日高の直売所で100円で売っていた青いトマト。約2キロ。
e0210380_23424190.jpg


ジャムにしてみました。
e0210380_23424158.jpg

すぐ作らなかったので、少し赤くなってきちゃった。。。
少し赤いのと、青いの、分けてつくってみたけど、
やっぱり青いトマトだけの方が酸味が適度でおいしいみたい。(写真は少し赤いのでつくった方)

来年も青いトマトに出会ったら(すぐ)つくってみよう!
[PR]
by gakujyo | 2011-10-18 23:42 |

一年越し、念願のカチポロ日和

今回もひとり旅。
高速パーキングで二度に分けて仮眠を取り、迷いながらも登山口へ。


今日も素敵な一日の予感。
e0210380_21161069.jpg



一年越しのあのお山へ!
e0210380_21174587.jpg



登山口発8:00という遅い時間にも関わらず、
山に入っている人無し。
どうやら今日はお山にひとりぽっち。


トイレに行っている間に、車の中にかわいい迷い客がやってきました。
e0210380_21312890.jpg




蜘蛛の巣が何回も顔にかかり、イライラ。
急登が続き、なかなか進みません。
e0210380_21573876.jpg



まだ雪は少なくて、一番多いところでもこれくらい。
e0210380_21195338.jpg



やっと稜線にでました!!
e0210380_2226139.jpg


こんなにカチポロ日和なのに貸切ですよ~☆
e0210380_2213660.jpg


1時間もピークでのんびりして地図とにらめっこ。
e0210380_21555716.jpg



あれがカムエクかあ。
e0210380_21425437.jpg




まずは来年、あのお山へ行くぞ~!!
e0210380_21464612.jpg



下り、ずっと獣臭くて、
ビビってラジオ大音量だったけど、途中、鹿二頭に遭遇。
鹿だったのか~、ほっ。

かわいいキノコも発見~。
e0210380_2253812.jpg



岐路、
日勝峠の紅葉がとてもきれいでした☆
e0210380_22313956.jpg

[PR]
by gakujyo | 2011-10-16 21:16 |

修行の日。

時は前後しますが。。。





ニペソツの翌日、ニセカウへ向かいます。

午後から雨予報。風が強く、とにかく空が暗い。
山三日目・ニペソツの疲れと悪天候に、モチベーション全く上がりません。
気持ちは元気なつもりなのに、足取りが重すぎ。
気持ちの良い道なのに、全く進まない。。。
私はもっと自分で自分を励ます術を持たなくてはいけませんね。
e0210380_175463.jpg




大槍をもっと近くで感じたいと思い進みますが、
見晴らし台を過ぎたあたりから雪も深くなってきて・・・
e0210380_18271144.jpg


左側の沢が結構な高度感で怖いのです。
e0210380_17594342.jpg

ロープ場もあって危険。
岩や草つきの斜面にさらりと積った雪が滑るのです。
ここを落ちたら怖い怖い。
e0210380_18205869.jpg



今日のところはここまで。

Tボーンが
大槍を望む素敵な『今日のピーク』を見つけてくれました。

e0210380_1853637.jpg


e0210380_1875195.jpg




なぜか流行中の『昭和の男』シリーズ。
e0210380_18102090.jpg



下山後、雨が降り出しました。
林道の紅葉がきれいでしたよ~。
e0210380_18381792.jpg



また来年、お花の季節に会いにいきますね☆
[PR]
by gakujyo | 2011-10-16 17:49 |

一年越しの

e0210380_11564532.jpg

[PR]
by gakujyo | 2011-10-14 11:56

やはり素晴らしいお山でした☆

三国峠から、夜明け前のひととき。
素晴らしい一日の予感!!
(こころ奪われ、若干体力を消耗。)
e0210380_21504523.jpg




今日は凸さん風邪欠。
なので普通のニペソツ。。。
e0210380_21494289.jpg

とにかく雲ひとつないんです。
稜線まで早く出たい!
e0210380_2283288.jpg

前天狗下の岩場が一番雪がガチガチ。
Tボーンがアドバイスしてくれたにも関わらず、
軽アイゼンすら忘れてしまったことが悔やまれます。

e0210380_22102954.jpg



前天狗でやっとニペソツ様とご対面。
e0210380_22124544.jpg

e0210380_22382765.jpg

e0210380_2214365.jpg


表大雪のお山も
e0210380_2344489.jpg


トム様も
e0210380_22502395.jpg


十勝連峰も

登り約5時間、ちょっぴり辛くったって、
顔を上げれば、たくさんのお山たちが私を励ましてくれるのです。
e0210380_22575521.jpg


天狗岳でニペソツ様と見つめあうひととき。
実物は写真よりもっとずっと素敵なのですよ!!
e0210380_1942074.jpg

ピーク直下の雪はフカフカで、心地よかったですね~。
e0210380_19501124.jpg





冬はあのお山に行くぞ~!!
e0210380_2220656.jpg







ず~っと快晴だったけど、
日差しは刻々と変化していて、
同じ快晴だけど登りと下りでお山の表情が全然違う。

今この一瞬を生きている ことを教えてくれました。
e0210380_223487.jpg

[PR]
by gakujyo | 2011-10-11 21:35 |

初日!

三連休の初日。
明日からみんなと梯子登山の予定☆
だけど今日もいい天気だからどっか行こう!
ということで、近郊の山を選び、ひとり出発。
e0210380_2024544.jpg

途中、定天にも呼ばれましたが、今日は支笏湖を見に行くのだ~!!




駐車場は噂どうり大混雑。
交通整理のおじちゃん達のおかげで、GJも無事駐車できました。感謝。
春歩いた時には2時間程かかった道のりも、車だとあっという間です。

小屋の向かいの登山口から風不死岳へ。
なんと素敵な道!!


e0210380_20503379.jpg

お花畑(空想)と支笏湖とお山。


e0210380_20574194.jpg

こんな素敵な道なら大人気なのも納得です。


e0210380_2043710.jpg

以前一度登った時は初ダニ~ちゃん事件勃発だったので、ビビりながらも、
スリリングな鎖場も楽しみます。


ピークからは、先日登った恵庭岳も。

e0210380_20553744.jpg


e0210380_217285.jpg



どのコースで帰ろうか迷いながらも、
結局、樽前山一周して下山。
(ドームの太平洋側が激しくガスっていたのですが。写真右。)


e0210380_21105216.jpg


おっ!
これは、春にぴょんぴょんしたスラローム!!
e0210380_20371769.jpg










赤ちゃんを背負ったお父さんと、子どもの手を引いて歩くお母さん。
理想の家族を目の当たりにして、
ちょっぴりほろ苦い下山のひとときとなりました。

e0210380_2035403.jpg

[PR]
by gakujyo | 2011-10-11 20:05 |

久しぶり。

e0210380_1927153.jpg

アンヌやイワオさん、余市岳も白くなっていました。

みんな盛り上がってきていますね☆


今週はお休みしちゃったけど、夏山、ラストスパートです!
[PR]
by gakujyo | 2011-10-02 19:27