ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こちらからも素敵。

7/19.20
富良野岳~三峰山~上富良野~上ホロ小屋泊~上ホロ~十勝岳~美瑛岳


wmfwと夏山一泊するようになって数年、
いつもは白雲小屋に行っていたけど、行ったことのないお山へということで十勝連峰へ。




快晴です!
e0210380_1717563.jpg


ガスに虹が出来ていました!!
e0210380_1725517.jpg


富良野岳ピークは残念ながらガスで、まわりのお山は見えず。
でも不思議なポーズで喜びを表現??
e0210380_17212317.jpg





富良野ピーク直下斜面を眺めて。
いい斜面ですね~w
e0210380_17273391.jpg


このあと更にガスが広がってきたけど無事上ホロ避難小屋へ。
埃アレルギーのYKRNの為にwmfwがきれいにお掃除。
やさしいね。

小屋は貸切~。
きれいな夕焼けを眺め就寝。




7/20 朝。
晴れているので上ホロピークへ。
しばし太陽を待つ。
e0210380_17284342.jpg


なかなか昇ってこなくて、十勝岳のピークに隠れて見えないのでは?と心配しましたが、
ぎりぎりのところからやってきました。
e0210380_17302997.jpg





十勝岳に向けて出発です。

自分の影が映ってる!!
今回はなんだか不思議な現象に恵まれました。
e0210380_17353519.jpg


十勝岳を越えて美瑛岳を目指します。
e0210380_17422267.jpg


旭岳から来たというおじさま二人とすれ違う。
山中5泊したらしい。素敵~。
e0210380_1745261.jpg


美瑛岳直下、一面のお花畑が素晴らしかった☆
e0210380_17335818.jpg






十勝岳から見えた『旭岳~トム様』がぐんぐん近づいてきた!
緑岳~トム様へ歩いた後だと、なんだか近くに感じます。
e0210380_17365940.jpg


次はこちら側からあのお山へ!
e0210380_17384194.jpg


あのトム様へ!!
こっちから見ても素敵☆
e0210380_17404359.jpg






お世話になった上ホロ小屋。
今度はテント泊しましょう~☆
e0210380_17483733.jpg






帰り、
富良野岳へ登山遠足に来ていた中学生の団体に出会う。
体力がなくて、顔真っ青&フラフラになっている女子へ、「頑張って~!!」というかわいいエール。
とても微笑ましかった。青春ですね。



いえいえ、
行きたいお山がある限り、滑りたい斜面がある限り、

私たちも青春真っ只中。ですよね??
[PR]
by gakujyo | 2012-07-30 17:17 |

がらす市だよ。

e0210380_17224614.jpg

[PR]
by gakujyo | 2012-07-27 17:22

憧れロードを行く。

7/14~16
高原温泉~トムラウシ温泉。

念願だったトムラウシ縦走。
仲間に恵まれ、
ピックアップしてくれるというKDM氏の神のようなお言葉により、
めでたく挑戦と相成りました。

15日に、南沼でピストン一泊&ピックアップしてくれるKDM氏と落ち合う計画の為、
安全策を取って高原温泉から入ります。

7/14
白雲小屋のみんなに挨拶して、今日は忠別まで。
残念ながら高根ヶ原~忠別まではガスガス。。。

高根ヶ原から忠別のコマクサ畑が素晴らしかった。

真っ白な中、タカネシオガマに励まされながら
e0210380_2128284.jpg

忠別沼へ。
e0210380_21213253.jpg

忠別岳も真っ白。。。
e0210380_2116134.jpg


でもしばらく待つうちあれれれれ。

e0210380_21195551.jpg
きゃー!トム様!!
GJ発狂。




この後、忠別キャンプサイトに着く頃には晴れ間が広がり、
夜中目が覚めたら満天の星空!
天の川が濃い。

『私たちは銀河の中で生きている。』
そう思える美しさだった。



7/15
出発前に準備体操。
Tボーン、本気?
e0210380_21141880.jpg

快晴の中出発。
e0210380_21232996.jpg


まずは五色岳。
e0210380_21284854.jpg


お花畑の中、トム様に向かって歩けるなんて、なんて幸せなの!!
e0210380_2141833.jpg
化雲岳のチングルマが本当に素晴らしかった!!
e0210380_22224016.jpg

いつも白雲岳から眺めている景色を反対側から。
e0210380_22371059.jpg

旭岳から白雲岳まできれいに見えました。
化雲岳、GJお気に入りに追加☆
e0210380_21361088.jpg


ガスガスのトム様ピークを踏んでから、南沼でKDM氏と合流!
疲れの見えるKDM氏を無理やり乾杯に巻き込む。
e0210380_2293227.jpg


7/16
朝3時。
晴れている。

飛び起きて山頂へ向かう。
e0210380_22201584.jpg


今、白雲小屋からきれいにトム様が見えているんだろうな~
なぜかいつも白雲小屋視点になってしまう。。。
e0210380_21513481.jpg


この後、KDM氏を無線で無理やり山頂へ呼び出す。
みんなで記念撮影できてよかった☆



次はあそこまで行きたいね!
e0210380_21574127.jpg




憧れのトム様への道をゆく、素晴らしい三日間でした。
みなさんほんとにありがとう!!
(また行きたい。すぐにでも!!)





南沼キャンプ地。
e0210380_22185455.jpg

トイレブースはあるけどトイレはなくて、お花畑の中にいっぱいトイレ道がついていた。

登山道の途中はいいけど(小)、キャンプ地は明らかにキャパオーバーだから、
大も小も、ちゃんと携帯トイレを使いたいね。 


と、人糞踏み経験者(美瑛富士避難小屋にて)は思った。
[PR]
by gakujyo | 2012-07-22 20:31 |

『言葉にならない素晴らしさ』

7/7~7/8 再び白雲小屋へ。
今回は銀泉台から入って、お鉢を廻り黒岳へ。

ソロで行くつもりでしたが、白雲つながりの方と急遽ご一緒することに。
仲間って本当にありがたいものです。


ブーケみたいな小泉岳のタカネスミレ。
私の大好きランキング現在1位!!
黄色のお花は元気が出ます。
e0210380_21605.jpg


6月末の小泉岳は、チョウノスケソウが素晴らしかったけれど、
今回はいろんな種類のお花が増えて、カラフルになっていました。

すれ違ったおじさまが、「言葉にならないほど素晴らしいですね」と声をかけてくれた。
おじさまの感動が私に伝わってきて、なんだか涙がでたよ。



小屋でゆっくり昼ご飯を食べたら、白雲岳へ出発です。
白雲直下のお花が増えていました~。
e0210380_2181115.jpg



ピークはガスっていたけど、しばらく待つうち顔出してくれました。
e0210380_21193281.jpg


夜は久しぶりの顔ぶれが集まって、賑やかにジンギスカンパーティー。
オバケの話で盛り上がるvv。
夜中に目が覚めて、満天の星空を見ることができたのはいいけれど、
それから全然眠れない(涙)。。。




次の日、黒岳に向けて出発。
北海岳直下のチングルマや、間宮岳付近のタカネスミレ。
至る所でお花真っ盛りです。


コマクサ平の立派なコマクサも素敵だけど、
こんな所で頑張っている小さなコマクサ、応援したくなる。
e0210380_2313136.jpg


こちらは北鎮岳直下。鈴なりです!
e0210380_2114210.jpg



愛別岳、行ってみたいな。
e0210380_2194568.jpg



北鎮の雪渓。まだ滑れる??
e0210380_2112387.jpg



同じ場所でも、一週間違うだけでお花の風景はこんなにも違うんだなあ。
同じ場所でも、朝と昼、日差しが違うだけでこんなに違って見えるんだなあ。

短いシーズン、いろんな風景に出会いたいものです。
[PR]
by gakujyo | 2012-07-09 20:32

下見。

7/2 富良野岳
分かっちゃいたけど雨と強風。

お花の時期には来たことのない富良野岳。
大雪より花が早いとのことで、お花は今頃どんな感じなのかしら?

雨でも強風でも、お花が見れれば今日はいいのです。
と自分に言い聞かせる。


ん?
入山禁止?
十勝岳に行けないらしい。
e0210380_20223645.jpg

今日はいいけど困るんだけど。。。
いつから入山禁止なのかしら?? と思ったら今日からだった。。。
(下山後、夜中に噴火の避難騒ぎがあったことを知る。)


富良野岳はご不在。
稜線に出たら爆風&霧雨攻撃。
e0210380_20471593.jpg


なんだこれ?!初めて見た~!
コイワカガミ☆
e0210380_2052351.jpg


e0210380_2164236.jpg



e0210380_2113557.jpg


登山道では何度もシマリスが私を励ましてくれた。
気配を消してキツネも近づいてきた。
極めつけは、白銀荘の露天風呂に青大将が出現。
(温泉のお姉さんが網で確保を試みる。すごい。)

なんか動物いっぱいの一日でした。
[PR]
by gakujyo | 2012-07-02 20:07 |