ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

怪獣atsugon!

e0210380_20465649.jpg

久しぶりに会ったら、かたことの日本語をしゃべってた!負けそう。。。


本日、わたくしは怪獣atsugon。
50回くらい倒された。。。


少しは仲良くなれたみたいw
[PR]
by gakujyo | 2012-11-29 20:46

夏山バイバイ。

こちらも随分前のお話ですが。。。書かないとなんか締まらない気がするので。




そろそろ夏山も終わりに近づき、もやもや病の季節。
今年の締めはここにしよう!

ということで、チューンナップついでに行ってきました。



10/25 羊蹄山 京極コース


雨がパラつき、山はどんよりとした黒い雲に覆われている。。。
しかも結構下の方まで雪が積もっているみたい。
ピークは無理かな。まあ登れるとこまで行こうっと。

3合目付近から既に雪が積もっていて、更に雪も降ってきました。
でも雨よりよいです。
e0210380_22355524.jpg



8合目くらいから、足元も視界も真っ白。
危うく道を間違えそうになってたら、上から下りてきたお方が正しい道を教えてくれました。
e0210380_22272197.jpg




お鉢についたら爆風!!
目も開けられません~。バラクラバとゴーグルが必要でしたね。。
ここを今日のピークに。滞在時間3秒で下山開始。

e0210380_2133880.jpg




下りの雪は、膝に優しい。
くるぶし上くらいのパウダーで、久しぶりのふかっふかの雪が嬉しかった。




下界は収穫の季節でした。
e0210380_205571.jpg




天気は悪かったけど、
夏山へしばしの別れを告げた 区切りのお山となりました。
あと二週くらいは粘りたかったんだけどな~。





8:00 京極登山口
11:30 京極分岐
13:30 下山
[PR]
by gakujyo | 2012-11-18 22:29 |

ひだか。

一か月近く前のお話ですが。。。




10/14 伏美岳~ピパイロ岳


今回は山会のみんなと。
なんと私がリーダーです。

小屋に前泊し、楽しい宴。
そして真っ暗なうちに出発するのです。

曇りのち雨の予報。
もし雨だったら伏美岳までかなあ。。。と思いながら準備、
いざ出発!という時にパラパラと雨が。テンションダウンの中出発。

かろうじて朝日。
e0210380_20325149.jpg


伏美岳ピークは雪がさらりと。
妙敷岳の奥に十勝幌尻も見えてます。空は暗いけど視界はまあまあです。
e0210380_20112481.jpg


伏美岳ピークで会えるはずの日高の面々は雲の中。。。
e0210380_23134430.jpg

でも雨は上がったので、晴れるのを信じてピパイロを目指します。



ん?
なんだか青空が広がってきたぞ。

振り返ると伏美岳と奥に小さく剣山。
こうみると伏美岳もなかなか素敵な姿です。だいぶ歩いてきました。
e0210380_21373669.jpg



ピパイロピーク直下は美しい樹氷☆
e0210380_7375150.jpg



念願のピーク!
強風で、とっても寒かったんだけど、なんか晴れてきそうな気配w
リーダーの権限により(?)、帰りたがるみんなを引きとめること小一時間。

なんと幌尻ピークが見えてきたよ!!
e0210380_2122156.jpg



とんがり戸蔦別の向こうにどーんと幌尻が!
北戸蔦別のひだひだもくっきり。
e0210380_2219342.jpg



行ってみたい日高の山々に会えて、テンションア~ップ!!
e0210380_20283430.jpg



名残惜しいけど帰らなければ帰れない。。。
何度も何度も振り返りながら伏美岳へ戻ります。
e0210380_21382292.jpg



伏美岳ピークから。ピパイロもかっこいい。
e0210380_22365717.jpg




雨予報だったのにも関わらず、
青空の中、素晴らしい日高の山々に会うことができて、
リーダーだった私に、晴れ女の称号が与えられましたw












あ~大変!目が合っちゃった!
カムエク様!!
e0210380_2153433.jpg







3:05 伏美避難小屋発
6:05 伏美岳
9:10 ピパイロ~10:10
13:20 伏美岳
15:10 伏美岳登山口
[PR]
by gakujyo | 2012-11-09 21:12 |