ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

縦走気分

6:00
夜明の天体ショーも終わり、ゆっくりと美瑛岳へ。
旭岳もトムさまも、十勝岳も富良野岳も丸見え!

まだ誰も上がってこない静かな山頂。
贅沢なひとときです。
e0210380_21134350.jpg





旭岳、トムラウシ、オプタテシケ、美瑛富士の稜線。
先日旭岳から富良野岳まで縦走したヤマトモ。
ずーっと歩いてくるなんて、ほんとすごいなあ。
e0210380_21134328.jpg



チングルマがもう秋の気配。
e0210380_2113445.jpg



昨日、ちょっとした下りでも痛かった右膝が心配でしたが、十勝岳を廻って帰ります。
e0210380_21134421.jpg



美瑛岳を振り返る。
右側からトムさまも見てるよ
e0210380_21134570.jpg



十勝岳ピーク。
静かだった縦走路ももう終わり。
日帰りの人達で賑わっていましたが、のんびりお昼寝してから下山。
e0210380_21134559.jpg

富良野岳はやっぱり白い方が美しいねw



間、抜けてるけど、なんとなくトム様縦走の続き気分を楽しんだ一泊二日。

ドラマチックな朝焼けが素晴らしくて、
早起きは100倍山を素晴らしくすると確信した山行となりました。


ちなみに右膝は下山する頃には調子が良くなってた。
よく分からんけど上手くつきあっていかないとね。
[PR]
by gakujyo | 2013-08-17 21:13 |

夜明け

夜中目が覚めると天の川がはっきりと!
テント開け放って星空眺めながら寝たw
テント泊、気持ちいいね。

8月5日 2時起床
朝日見れるかな?
暗いとなかなか準備が進まないけど、晴れる気配を感じてからはスピードアップ。

周りが起き出した4時、美瑛岳に向け出発します。

ピンク色の雲がきれい。
e0210380_2203027.jpg


どっかでもう太陽出てるのかな~?
って思ってたら、
e0210380_2203064.jpg


オプタテの横から出てきた!
e0210380_2203117.jpg


美瑛岳も、雪渓もピンク色!
e0210380_2203259.jpg


朝日を浴びて、雪渓が輝いていました。
e0210380_2203329.jpg


夜明けはドラマチックであっという間。
ピンクなくなっちゃった~。
e0210380_2203355.jpg



2時起きって幸せです。
早起きばんざい。
[PR]
by gakujyo | 2013-08-11 22:00 |

余韻

トム様縦走の後、2連休。
全部は繋げないけど、なんとなく縦走の余韻を。

8月4~5日。
望岳台~オプタテシケ~美瑛富士キャンプ地泊~美瑛岳~十勝岳~望岳台

前日夜移動。
途中で仮眠するも寝過ごしたっ。



8月4日、0650望岳台発。

ほんとは最初に十勝岳上がって、
次の日朝焼けの中オプタテ稜線を歩きたかったけど、
水5リットルが重くて重くてとてもムリ( ̄ー ̄)。
諦めてまずキャンプ地目指します。
キャンプ地に水があるって本当にありがたいね。

ポンピ沢上の急登に若干ビビりつつも、
1130キャンプ地分岐。
晴れてはいるけどだんだんガスが上がってきてる。
トム様に会えるかな? 急げ~!

オプタテの稜線、好きだなあ。
e0210380_20543453.jpg


ガスが上がって来たぞ。
急げ急げ!
e0210380_20543538.jpg


14時くらいだったかな、オプタテピーク!
ぼんやりとトム様の姿。
いつかこの間を繋いでみたいなぁ。
e0210380_20543661.jpg


と5分もしないうちにトム様は姿を消し、ガスに包まれました。
ギリギリ会えてありがとう!

ていうか 、
寝過ごしてなければ、もっと長い間トム様と見つめ会えたのに~w



16時頃、キャンプ地着。
小屋で1人だったら怖いのでテント泊。
以前ウンがついた小屋には近づかず、テント場の端をお借りします。

平日だけど、学生さんの大テントやら、小屋も賑やかな様子でした。
学生さんの秘密暴露大会が面白かった~。


19時就寝。おやすみなさい。
[PR]
by gakujyo | 2013-08-11 20:54 |