「ほっ」と。キャンペーン

ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

シーズン終わりに近づいています

2014.05.11 積丹岳

利尻と羊蹄で燃え尽きたけど、T boneがお山付き合ってくれるってさー( ´∀`)

小樽からも見えるよ。いい感じ。
e0210380_2195280.jpg





美国の盛り上がりスポットからも。
e0210380_21101058.jpg




やっぱりいいお山。
e0210380_21102875.jpg




北尾根狙ってたけど、林道通行止めだし藪も濃そうなので、あっさり登山道からに変更。
e0210380_21111694.jpg




07:50
さすがに登山口までは車で行けなかったけど、結構いいところまで雪溶けてて車で入る。
深緑がきれいです。
e0210380_21113941.jpg




おっ!やっと見えてきたよ♪
e0210380_2113869.jpg




海が見えるお山は気持ちがいいね。
e0210380_21135216.jpg




なんか結構あっさり頂上直下まで。
e0210380_2114826.jpg




e0210380_211762.jpg



11:10
なんだかあっさりピーク。
乾杯さ~( ´∀`)
e0210380_21175288.jpg




ピークにテント張って、ポンネアンチシまで行ってるパーティーがいたよ。すてき。

写真じゃ見えないけど羊蹄も見えたよ。
e0210380_21191418.jpg




さあさ。帰りましょうかね。
e0210380_21193626.jpg




1本沢を滑って登り返して、
登り返しの途中でネギ採りに夢中になって、
そのおかげで日に焼けて顔が真っ赤になって、14:30下山。

下山したら林道で刺す虫たちが大量に襲いかかり、
バラクラバで完全ガードしているのに隙間から目の下を刺され、
林道にたくさんあったカタクリ採りを断念。涙。

いつも探検な積丹岳にしては今回はスムーズな下山となり、T-boneはなにやら物足りなかった模様。

のんびりピークとネギに恵まれ大満足。
e0210380_21231113.jpg



来年は余別にいきたいな。
e0210380_21263721.jpg

[PR]
by gakujyo | 2014-05-14 20:32 |

もうひとつ、目的のお山。

2014.4.30
羊蹄山 比羅夫面

今日はデイジーとデイジーパパも誘って。
e0210380_21315771.jpg





利尻さまにフラれたこころの傷を癒すのだ。
今日は風もなく穏やか。
e0210380_21322069.jpg



デイジーに癒されながら登ります。
e0210380_21323574.jpg


あと二時間!あと二時間!と言い続け、やっとここまで。
e0210380_21332820.jpg


ピッケルアイゼンも持っていったけど要らなかったね。
e0210380_21345910.jpg


本ピークまで行きますよ~
e0210380_21362183.jpg


スキーヤーのデイジーパパが途中で帰っちゃったので、お鉢滑りはせずにそのまま下山。
e0210380_21365910.jpg


雪が所々切れてたし、登りと違うルートを降りたこともあって、あーでもないこーでもないと悩みながら下山。

滑らないヤマトモは皇帝シリセードをあみだすw
e0210380_21372513.jpg


ピークを踏むってすっきりするね。
利尻さまのキズが少し癒されたよ。
e0210380_21432946.jpg


ただいまー!
e0210380_21455395.jpg

プレオープンの蝦夷富士小屋。
とっても居心地良かったなあ( ´∀`)


自分の判断でルートを選んで、とっても勉強になった羊蹄山でした。
[PR]
by gakujyo | 2014-05-05 22:07 |

傷心の旅 その3

2014.4.28

風は弱まるけど雨予報。
予備日だけど利尻は諦め礼文へ。

でも、
ちょっとでも思ってたより天気がいいと、もしかしたら今日行けたかも
とか思っちゃうとこが諦め悪くて嫌だねえ。


礼文ではゆる~く観光。
のはずが、大変だった( ̄ー ̄)。

まずは原付借りてスコトン岬まで。
私、原付乗るの初めて。
慣れるまで大変で泣きそうになったわ。
e0210380_20291011.jpg



そしてやはり風が強くて激寒!!
昨日のジンギスカンに失敗してたら、これも途中で諦めてたかもと思うような、とっても達成感あるミッションその1成功!
e0210380_20291926.jpg



ミッションその2はメノウ拾い。
原付返した後、徒歩で向かうけど、
メノウ拾う時間ある??
e0210380_20293885.jpg



タイムレースとなりました。
e0210380_20291192.jpg



地元の方と触れ合ったりして
e0210380_20292665.jpg



なんとか帰りのバスの15分前に到着~( ´∀`)
e0210380_20302861.jpg


メノウ拾いしてミッションその2も成功!
e0210380_2032286.jpg


達成感抜群の礼文となりました。


さあ、利尻さまとの再会を誓って乾杯♪
e0210380_20323591.jpg


ところでメノウってどれ??
と、もめながら宴会さ。
e0210380_2033471.jpg


とってもとっても行きたかったお山に登れないっていうのはこんなに辛いものなんだなあということを初めて知って、傷心から結局立ち直れなかった今回の旅。
e0210380_20323628.jpg


また必ず来るからね。
[PR]
by gakujyo | 2014-05-04 19:43 |

傷心の旅 その2

2014.4.27

朝からごおごお風の音がすごい。
なんてったって20mオーバーの予報ですもの。

4時にお宿レラモシリに登山口まで送ってもらい出発。

あっと板は置いてきたよ。

礼文が見える。
e0210380_195816.jpg


森を抜けて沢を詰めたあたりから風が本気出してきた。


まだ稜線に出てないのに風で体が持ち上がってバランス崩しそうになるのだ。
e0210380_1944634.jpg


風にビビりまくってしまった。


稜線に出ると眼下に海がよく見える。
なんか不思議なことに海がせり上がっているように見えた。


爆風の稜線歩き。
ハイマツがあるとこは大丈夫なんだけど、ハイマツが切れてるとこはまともに爆風が吹いて、よつんばいにならないと進めない。

そんなんで急斜面になったらどうするのだ??


晴れてるからピークは見えていて、なかなかあきらめがたい。
e0210380_1954415.jpg




何度かよつんばい作戦を決行したけど進めず、最後に爆風がどんっと吹いて二人とも倒れこんで、やっと撤退を受け入れる。

危ないから帰りなさいと、
利尻さまの愛のビンタだったにちがいない。そう信じたい。

e0210380_19663.jpg



さて安全に帰らないとね。
シューでの下山なんてしたことないから気を付けないと。
e0210380_1964312.jpg



シューでのおしり滑りは斜めポーズが調子良かった。
e0210380_1964238.jpg




10時前には下山し、レンタカーで利尻一周。

風は強いけど晴れてるからずーっとお山は見えている。
e0210380_1962113.jpg



角度によって結構かたち変わるのね。
e0210380_1975483.jpg



爆風予報見て登る前からこころが折れていたのかなとか、
雪の繋がってる右の稜線を選んだけど、左の登山道のルートを選んでいたら風は弱かったかなあとか、
パートナーが風にビビりまくってしまった私じゃなかったら、わざわざ遠方から来たヤマトモは登れていたかなあとか、
いろんな雑念がぐちゃぐちゃぐちゃ。
e0210380_1973984.jpg



そしてなにも考えずにジンギスカンしたいと言い出したが、下界も爆風。
場所探しに流浪を重ね、ヒミツの場所でなんとかミッションを果たし、利尻での勝利をひとつ勝ち取った♪
e0210380_19132847.jpg


これはとってもだいじな一勝だったね(^o^)。
[PR]
by gakujyo | 2014-05-04 17:58 |

傷心の旅 その1

2014.4.26~28
利尻さまへのチャレンジ。

最近ずーっと天気がよい。
でも利尻アタック予定の日と予備日1日の2日間だけ、天気悪そうなのよね。
という不安を抱えての出発。
考えてみればもうこの時点で敗退は決まっていたのかなあ。

夜行バスでの移動し、朝イチのフェリー。
e0210380_17293688.jpg

姿が見えただけで盛り上がる。

ヤマトモは夕方の着予定。
せっかく板を持ってきたので、偵察がてらひとり登山口へ向かう。
とぼとぼ歩いてたら親切な地元の方にピックアップしてもらった。

ポン山には滑れる雪はなかったのでそのまま進んで今日のピークを発見。
e0210380_17331854.jpg


今日のピークからの眺め。
e0210380_17351469.jpg

明日は爆風の予報。
登れるかなあ。

重い思いをして持ってきた板。
1本滑れたから(転んだけど)、明日滑れなくてもよしとしよう。
e0210380_1744223.jpg



体力温存のため、さっさと下りてママチャリの旅へ。
e0210380_17443494.jpg




久しぶりに会うヤマトモと再会の宴の後、1日目は終了~( ´∀`)。
e0210380_17475124.jpg

[PR]
by gakujyo | 2014-05-04 17:24 |