「ほっ」と。キャンペーン

ココロ溢れる場所へ

gakujyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今シーズンのご挨拶。

2014.9.27

今日の目的は、
朝陽を見ること。
高根が原から高原沼の紅葉を見ること。
白雲小屋へご挨拶をすること。


まずひとつめ。
ひとりでヘッドランプで歩くの、ちょっと怖いねえ。。

いや、ミジンコ飲んだから、
怖いものなんてないさー
e0210380_8153331.jpg


第一花園からの朝陽。
知床連山まで見えていたよ。
e0210380_8161180.jpg


紅葉も染まる。
e0210380_8172086.jpg

e0210380_8171739.jpg


紅葉と霜のコントラスト。
e0210380_8181063.jpg


霜柱がザクザクw
e0210380_8191396.jpg


遊びすぎて進まない。
e0210380_8194660.jpg


氷もきれい。
e0210380_8195846.jpg


赤岳から先は白い世界。
e0210380_8204362.jpg


アルプスから帰ってきて、
なんとなく、ここへ来なければ今回の山旅が終わらない気がしてた。
e0210380_8213010.jpg


涙が出た自分にホッとした。
やはりここが私のホームで、一番大切な場所。
e0210380_8221912.jpg


そして目的ふたつめ、高根が原へ。
e0210380_823071.jpg


こんちゃんと遭遇。
この人は山の空気みたい。
不思議だけど、ゆっくりお話していたら山の景色がより美しく見える気がするのよね。
e0210380_824134.jpg

私もそんな人になれたら。


なんとお山の上でプレゼント頂きました~
e0210380_824534.jpg


そして、晩ごはんの予定だったジンギスカンを、私が日帰りでやって来たからってお昼にごちそうしてくれましたw
ありがとう!
無事みっつめも完了。
e0210380_8254780.jpg


帰り道、ナッキーにも遭遇。
e0210380_8263741.jpg


紅葉のピークを過ぎた銀泉台は、穏やかで優しい時間が流れていました。
e0210380_8272610.jpg


寝不足のまま、下山が16時で、帰りの運転が進まず夜中の2時帰宅。
隈が出来た( ̄ー ̄)。。

静かなホームをのんびりのんびり歩けて、幸せな一日でした。
[PR]
by gakujyo | 2014-09-29 08:16

青空のかけらを探す旅③

2014.9.6

真っ暗なうちからスタートして、
夜明けを見ながら歩くのが好き。

今日は素敵な夜明けを見ることができるかしら?

と思ったけどガスガスでどんより暗い。
朝陽は見れず。
e0210380_7483070.jpg




真っ黒な雲が覆っていたけど、化雲までの登り、一昨日には気付かなかったお花畑に癒されながら登る。


さて、三日連続化雲ピークへ。
e0210380_7504255.jpg



雲が勢いよく流れて青空がチラリ。
e0210380_751387.jpg



トムさまがサヨナラって言ってくれてるー。
e0210380_7523288.jpg




ほんの一筋の光がいとおしくて。
e0210380_7532677.jpg




五色への木道。
少し色づいているの、分かるかな。
e0210380_757132.jpg



貴重な光が影をつくる。
e0210380_7563498.jpg



五色岳を越えて。
真っ直ぐな木道を行く。
e0210380_7545942.jpg



残念ながらニペソツは姿現さず。
e0210380_758012.jpg



登りは急いでて一気にきたけど、
下り、のんびりしか歩けないと長いなあ。
e0210380_759187.jpg




沼の原を見下ろす。
鮮やかな宝石たち。
e0210380_80758.jpg



沼の原も色づいている。
e0210380_804561.jpg



お天気はいまいちだったけど、雨にはさほど降られず、
ずーっと行きたかったお山に行けて大満足。


限られた休みと行きたいお山。

天気予報とにらめっこしながら、お山と向き合ってどう行動するか を楽しめるようになってきた気がします。
[PR]
by gakujyo | 2014-09-29 07:48

青空のカケラを探す旅②

2014.9.5
悪天予報、停滞予定の日。

風は止んだけどまだ結構な雨。
ご夫婦は予定通りトムラウシ温泉へ下りるということで出発していった。

さて。またひとり。
とりあえず朝ごはんを食べて、また寝ようかなー
と思っていたら。

8:00
青空出てる!

こうなったらもう行くしかありません。

まあ、あっと言うまにガスガスになったんですけどねw
停滞出来ないタチみたいです。


まだ大雪渓が残っていて、少々迷いながら。
e0210380_22353995.jpg


ヒサゴと化雲の分岐で道を見失う。
岩を伝って行くけど、結局お花畑のど真ん中に出て、庭園の木道にぽこんと出た。

飛んでるつもりでぴょんぴょん走って通ったけど、お花畑を100歩くらい踏んじゃって(T_T)死にたくなった。
ごめんなさい。


空身だと楽チンね。
ロックガーデンこんなに短かったっけ?と思いながらピークへ。
e0210380_22365686.jpg

今日は誰もいない。


ロックガーデンまで降りてくると視界がきいてきた。
e0210380_22385071.jpg



雨も大丈夫そうなので、のんびりナッキー待ち。
かわいい姿を見せてくれた。


今日のピーク岩を見つけてのんびり。
e0210380_22432979.jpg



~してたらワンちゃんが来たよ。美瑛富士から来たらしい。
e0210380_22441528.jpg


このときは疲れてたみたいで大人しかったけど、また会ったときコワイ顔で吠えられたw


紅葉がきれいなのです。
e0210380_22451480.jpg



ウラシマツツジの鮮やかなこと!
e0210380_22461515.jpg



天気予報を見るために再び化雲のピークを踏んでヒサゴへ帰ります。
e0210380_22473610.jpg




e0210380_2247066.jpg

夜、雨降る予報だけどテント張っちゃえー!
e0210380_22482168.jpg



紅葉眺めながらビールですよ。
幸せ過ぎw
e0210380_2249578.jpg



小屋は15人くらいかな。結構な賑わい。


福岡から来たというたぶんツアーの女性。
ひとりで来てると言うと、
「なんでそんなことできるのー!?」って。

「好きだから。」
としか答えようがないよね。



鹿の親子を見たり、お月様を眺めたり、
テント生活を満喫。
諦めていたお星様も見ることができた。

調子にのって、テントから顔出して星観てたら寝れなくなったー。
e0210380_22492820.jpg



結果的に停滞するほど悪い天気でもなく、夕方視界も効いてきてのんびりできた二日目でした。


4:30 起床
9:15 ヒサゴ発
11:35 トムラウシ
16:00 化雲経由でのんびりヒサゴ着
[PR]
by gakujyo | 2014-09-11 22:29

青空のカケラを探す旅①

2014.9.4~6
沼の原~トムラウシ

偶然入った三連休。
今シーズンは諦めていた沼の原へ。

沼の原~トムラウシ~白雲~高原温泉への縦走をしたかったけど、中日の天気が絶望的な予報だったので代行は頼まず入山。
3日目の天気は回復しそうなので、1日目に小屋に滑り込んで3日目にお散歩する計画。

1日目の午後から暴風雨予報。
この空は崩れる予兆?
e0210380_21365177.jpg


早めに崩れる可能性大だからひたすら急ぐ。あっと言うまに沼の原へ。
コースタイムの半分くらいで来たよ。
e0210380_2149243.jpg


どこまでも続く真っ直ぐ道。
e0210380_21515076.jpg

と思ったら、3m先であっさり右折してた。。
幻想的なガスガスです。


もう色づいてる。
e0210380_21524920.jpg


水場の上、階段上の急登もあっさり登り、お畑に癒される。
e0210380_21543136.jpg


ガスの上に出てきた!
e0210380_21554861.jpg


石狩岳とニペソツ。
e0210380_21584717.jpg


思いがけない視界と紅葉に、ひとり盛り上がりまくり。
e0210380_2201423.jpg


沼の原コースはなだらかで急登少なくてなんか楽ちんだなあ。


と思っていたら、
突然銃撃に会う!
e0210380_2213811.jpg

トムさま、こっちからだとこんな風に見えるのねー。


赤がきれい。
e0210380_2231483.jpg


四時間ちょっとで上がってきたよ。五色岳。
e0210380_2242483.jpg


まだ雨はセーフ。
あと二時間で小屋に入れるだろうから、これから降られても大丈夫そう。
一安心。
e0210380_2251291.jpg


旭岳も見えている。
e0210380_2261525.jpg


さてここからはのんびり歩こ。
トムさま、染まってるよ。
e0210380_2282625.jpg


雨が強くなってきたから、化雲岳は明後日にして、今日はパスしようと分岐まできたけど、化雲岩見えたらやっぱり行きたい!

登り直して化雲ピークへ。
e0210380_2295582.jpg


崖の下には宝石が散りばめられていた。
e0210380_22105828.jpg


来てよかった。
雨風強くなってきたけど、結局この日が一番視界がきいていた。


11時に小屋に入って、12時には大雨。風もヒドイ。ぎりぎりセーフ。

もしかして今日、ひとりぽっち(*_*)?コワイ!と焦ったけど、14時にどしゃ降りのなか白雲からご夫婦来て助かったー!


さて、明日は停滞でしょう。
のんびり過ごして1日目終了。


4:45 出発
5:55 沼の原~6:30
6:45 五色水場
7:30 木道
9:00 五色岳
10:00 化雲岳
11:00 ヒサゴ小屋
[PR]
by gakujyo | 2014-09-09 21:36 |